「秋庭麻里 土井沙織 2人展」 2/16(土)-24(日)

東北芸術工科大学は、意欲的に作家活動をしている卒業生へ【展示費用】や【広報活動】を支援し、東京のギャラリーで参加作家の展示を同時開催する企画として2016~2018年まで卒業生支援プログラム「東北芸術工科大学 アートウォーク」を開催していました。今年度から企画名を「TUAD ART-LINKS 2019」と改め、数寄和は当企画の展示会場の一つとして関わっています。

今回展示する2人は、両者とも、人間社会の外側にある大きな存在、神性な何かを描こうとしています。

力強い各々の表現をぜひ楽しんでください。

 

2/16(土) 15時~ 作家トークショー
ゲスト:石井博康氏(画家)、中村桂子氏(版画家)

 

秋庭麻里 Mari Akiba 青森県生まれ 2017 年修士課程洋画領域修了

 

土井沙織 Saori Doi 愛知県生まれ 2010 年修士課程日本画領域終了