10/13(土)-20(土)「疋田 義明」展

シーズプログラム東京 第22回

2018/10/13(土) – 20(土) 12:00–19:00

 

シーズプログラムとは、ギャラリーを若手作家に開放するプログラムです。
東京展 第22回は、疋田義明の個展を開催いたします。

「日々見ている景色や思い付いたことを元に、何を描こうかどのように描こうかと、
絵具の色や形に振り回されながら描いています。」

疋田は在学中の2014年にシーズプログラムで2人展を開催し、
ドローイングや大作の意欲作を発表しました。
今回はどのような絵画に出会えるか楽しみです。

東京では初めての個展となります。
この機会にぜひご高覧ください。

 

「雪の日」 333×242mm 紙・アクリル・クレヨン・色鉛筆 2018年制作

 

「夏の日」 (ドローイング) 紙・クレヨン 2018年制作

 

「黄色い家」 (ドローイング) 紙・クレヨン 2016年制作

 

疋田義明 Hikita,yoshiaki

1992 長野県生まれ、現在同県にて制作を続ける

2014 シーズプログラム第6回「Where I’m Calling From」疋田義明・山田大吾2人展

2015 武蔵野美術大学造形学部油絵学科 卒業

   武蔵野美術大学卒業制作優秀作品賞 受賞

2016 「CIN CIN!」展/数寄和(東京)

2017 80s90s/FLATFILESLASH(長野)

   でこぼこな人物達/ギャラリー豆蔵(長野)